"妄想ノートなラクガキ帳

11/14

2015

突然、干し柿が食べたくなりました

週末お絵かき krita

コメント:8 TB:0


落書きの割に画像がバカみたいにデカイですが、縮小の手間すら手抜きということでお許しくださいm(__)m
(いや、まぁ、クリックして見る人は居ないとは思いますが万が一ということもあります…うっかりクリックせぬよう気をつけましょう。とはいえ、502Kbytesなんですけどね)

kaki_suisai_001a.jpg

というわけで秋の風景なのですが、本当は!
前々から、田舎の蔵と横にある柿の木なんて良いですよね〜と言う感じで、描いてみようとは思ってたわけです。

それでパースに沿ったような感じで蔵の絵を描いたりしたんですが、なんだかキャラはめっちゃ小さくなるし実に難しい!!
全然構図が決まらないというか…

そういうのを構想的に三枚ぐらい描いて、それで思ったのは
説明的なパースの絵の下に拡大した場面を描いとけばいいんじゃね?
ということなんですが、前述のように三枚ぐらい描いている時点で、今回これは絶対に間に合わないと悟り、拡大場面一枚に絞り、しかも水彩風で逃げを打つという有り様でした…(^_^;)
ま、まぁこれはこれで、晩秋の曇りのアンニュイな午後の雰囲気がでてるような気が…(*´Д`)

うーむ、この「蔵と柿」、これはシンプルに見えて実に難易度が高かったです。
これはワタクシの毎年晩秋の課題お絵かきにしようかなぁ…と思いました…

あっと、それで下調べの時に知ったんですが渋柿って干し柿の元なんですね。
干すとタンニンが変質して苦さを感じなくなる?とか。
食べられるとは正直、しらなかったです…ワタクシ、根っからの田舎者なのに…(^^;)
そんなことを知ってしまい、なんだか干し柿が食べたくなりました!
スポンサーサイト

コメント


キョウ頭 - 2015/11/14 20:48

編集

「女の子達がかしましく、干し柿の準備をしている」という状況は、かなり希少ではないかと思いまする。
でも、イラストを拝見すると、どうしてなかなか良いモンですね!

「蔵と柿」
そう言われれば、日本家屋ではケッコーある組み合わせかも知れませぬ。
こう感じてしまうのは、「懐古の情」ってヤツなのでしょうかねぇ…

とろろ LD4PPtsI 2015/11/15 15:23

編集

記事を読んでいたら私も干し柿、食べたくなりました(^^);

ブログのお絵かきでは、定期的な更新を考えると、当初の構想よりも泣く泣くスコープを絞らなきゃならないことも多いですね。
でも、それはデメリットではなくて、達成できたポイント、できなかったポイントをしばらく眺めることによって、当初の計画とは違う、こんな選択肢もあるかな、こんなネタもできるかも、なんていうふうにいろいろ見えてくるメリットにできます。
完璧・完成よりも、到達点をみんなとじっくり見つめて、課題点を次に結びつけるのが、「ブログお絵かき道」なんでしょうかねえ(^^);

babypinkamy - 2015/11/15 21:27

編集

ご近所の原田さんという奥様は、お子さんに、「おかあさん、しぶいってどういうの?」と聞かれて、渋柿をなんと、食べさせ、「そういうの」と言ったそうです!!!あわわわ!!!(°◇°;)
この細い筆柿が、干すと甘~くなるなんて、不思議ですよねえ!(=◇=)❤
みんなで柿をつみつみ…くれぐれも細い柿は食べないでネッ!?(>◇<)❤

モブ沢ドト彦 XhjZDywY 2015/11/15 21:56

編集

キョウ頭さんへ

> 「女の子達がかしましく、干し柿の準備をしている」という状況は、かなり希少ではないかと思いまする。
> でも、イラストを拝見すると、どうしてなかなか良いモンですね!

た、確かに…(^^;
「おばーちゃんのお手伝い」というシチュエーションでお願いしますっ(*´Д`)

> 「蔵と柿」
> そう言われれば、日本家屋ではケッコーある組み合わせかも知れませぬ。
> こう感じてしまうのは、「懐古の情」ってヤツなのでしょうかねぇ…

そうなのですねぇ〜もう、懐古中の懐古と申しますか、
蔵というモノ自体が、かなりの田舎中の田舎に行かないと見れなくなってしまいましたね…

モブ沢ドト彦 XhjZDywY 2015/11/15 22:13

編集

とろろさんへ

> 記事を読んでいたら私も干し柿、食べたくなりました(^^);

amazonで検索するとすぐに出るオソロシイ時代…でも、なんか値段が高いです!(>_<)
こんな高かったでしたっけ…

> ブログのお絵かきでは、定期的な更新を考えると、当初の構想よりも泣く泣くスコープを絞らなきゃならないことも多いですね。
> でも、それはデメリットではなくて、達成できたポイント、できなかったポイントをしばらく眺めることによって、当初の計画とは違う、こんな選択肢もあるかな、こんなネタもできるかも、なんていうふうにいろいろ見えてくるメリットにできます。
> 完璧・完成よりも、到達点をみんなとじっくり見つめて、課題点を次に結びつけるのが、「ブログお絵かき道」なんでしょうかねえ(^^);

なるほど…描けないことで逆にネタが熟成するというか増殖するというか〜
そういう視点はやはり、実際こうしてお絵かきをやってみないと出てこないものですねぇ
実績豊富なとろろさんが仰られると、なんか重みが違います(^^)

モブ沢ドト彦 XhjZDywY 2015/11/15 22:23

編集

Baby pink amyさんへ

> ご近所の原田さんという奥様は、お子さんに、「おかあさん、しぶいってどういうの?」と聞かれて、渋柿をなんと、食べさせ、「そういうの」と言ったそうです!!!あわわわ!!!(°◇°;)
> この細い筆柿が、干すと甘~くなるなんて、不思議ですよねえ!(=◇=)❤
> みんなで柿をつみつみ…くれぐれも細い柿は食べないでネッ!?(>◇<)❤

じ、実はオイラもいい年こいて渋柿、一度も食べたことがなかったりして…そのせいでこんなオッサンになってしまったのかも(^-^;
原田さんのその実体験重視の教育方針は、カッコいいというか結構、シブいかも(渋柿だけに!
その後干し柿を食べさせると、もしかすると化学に目覚めるかもしれませんねっ?

荒ぶるプリン - 2015/11/16 18:23

編集

秋は柿が食べたくなりますよね~
柿を取る図、女の子だとこうもかわいくなるとは
この後みんなで柿パーティーかな~♪

しかし蔵があるのはうらやましい~って思っちゃいましたね~

モブ沢ドト彦 XhjZDywY 2015/11/16 23:37

編集

荒ぶるプリンさんへ

> 秋は柿が食べたくなりますよね~
> 柿を取る図、女の子だとこうもかわいくなるとは

ありがとうございます(*^^*)
柿は(リコピン…でしたか、なんだか忘れてしまいましたが)健康にも良い…はずっ!

> この後みんなで柿パーティーかな~♪

うああ、これは渋柿のつもりで描いたので干さないと食べられないのです〜(^^;
おばーちゃんと一緒に干し柿作り…かな?

> しかし蔵があるのはうらやましい~って思っちゃいましたね~

脳内設定ではゆかりが住んでいる家の蔵なのです(^^)
ああ、設定を書いたwebページを今年こそ作りたい所…ってあともう一ヶ月チョイしかないですね〜

名前
メールアドレス
URL
パスワード

トラックバック


トラックバックURL :

モブ沢ドト彦(dothiko)

ブログ主:モブ沢ドト彦(dothiko)
@dothiko

当ブログについて (←いわゆる「最初にお読みください」というヤツです)

このfc2ブログをお絵かき専用ブログに再編するにあたり、ハンドル名ではなくペンネーム「モブ沢ドト彦」を名乗ることに致しました。今後はプログレッシブに生きていこうと思います。基本的にお絵かきは毎週土曜日更新(予定)、その他のネタは不定期という事にしています。
amazonアソシエイトに参加することにしました。
年齢は特に明示しませんが
* おっさんです *

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ユーザータグ

FC2Ad