"妄想ノートなラクガキ帳

03/22

2018

遂に作った考察ノート第三巻!

DIY

コメント:8 TB:0


今日は実は21日…予約投稿です…
遂に…遂に作成しました。
考察ノート第三巻!!

ちょっと発色が濃いですが、これはカメラのせいです。
特に調整はしていないのですが、中々良い色を出してくださる。
ちなみにブラザーのカラーレーザー(安いやつ)です

DSC04044.jpg
結構厚いのでした。普通の漫画本ぐらいある。
表紙カバーはカラーレーザーで印刷した普通紙に
ダイソーのA4ラミネートフィルムを使用して保護&テカリ出し。
これにより、何か買ってきた漫画のような光沢感が出ました(^^)
ラミネートフィルム貼り付けは最も気をつけたところですが、幸いにも一発目で大成功。

インクジェットの方が画質は良いのですが、今回はインク切れでした(^^;
また、写真光沢紙はちょっと厚手なのも躊躇した理由。
(ラミネートを貼るとものすごく厚く感じるのではないか?という…)
まぁ、4巻は光沢紙で行ってみましょうか。あるいは、コンビニ印刷の方が良いかも。

DSC04046.jpg
裏表紙は背景だけver
インチキISBNコードを入れるべきだったか…
このテカリが実際の質感に一番近い所です

DSC04045.jpg
二巻との比較。二巻は薄く、そしてカバーも本当のただのカバーでコピー紙そのまんま。
あらゆる面でテクノロジーの進歩を感じますな…
ある意味、カバーがこの本の本体とも言えますか…

それにしても、この印刷のキレ(特に文字)といい、ラミネートフィルムの質感といい
個人がこんなものをぱぱっと作れる時代なのですねぇ
昭和〜平成初期ではとても考えられない凄い時代だ…

DSC04047.jpg
めくったとこ。少しのりづけを失敗して剥がれていますが…(>_<)
背表紙がちょっと厚紙過ぎたかも。
あと、カバーは実はA4では奥行きが足りないので、別途貼り付けて延長してあります。

DSC04048.jpg
 一枚目をめくるとここからは手書きのメモなのでした。
当時はニ穴ファイルを使っていたので穴が開いています。
その後、2013年夏頃に差し替え式のクリアファイルに移行。

今年は3月にして今年の抱負の一つを遂に撃破。
やる時はやりますぞ〜

まぁ実の所、考察ノート製本はいままでのメモの整理だけではなく、製本の実証実験でもあり。
今回も背表紙の材質を今までとは違う厚紙にするなど試行錯誤を加えています。
三冊目にして手順も若干、手馴れてきたような…まぁ、二冊目からかなりブランク開いてますけどね(^^;

まぁ普通の同人誌というのはこのような手作りではなく業者さんに発注するのでしょうけどね。

ノウハウを積み重ねて本当の最終目標に到達したい…その目的とは!

自分だけの漫画単行本をレーザープリンタで印刷して作成!
それを毎日読んで一人でニマニマして楽しむ!!


これなのでした〜w
電子書籍華やかなりし時代に完全に逆行する男…!

まぁ考察ノートを作るだけでニマニマできていますw から本当にやるかどうかは不明…
漫画として描くには、とんでもない枚数が要りそうですしね…何か人工知能の手でも借りないと無理ですなぁ

ではでは〜
スポンサーサイト

コメント


キョウ頭 - 2018/03/22

編集

専門業者に頼まずとも、お家でここまで製本できるだなんて!
…なんて思ってしまうのは、昭和生まれなオッサンの証拠なのでしょうかねぇ…

にしても、「やりすぎだろ」ってなくらいの、高品質!
作られた本から、男気が、あふれていやすぜ!

モブ沢ドト彦 - 2018/03/22

編集

キョウ頭さんへ

> 専門業者に頼まずとも、お家でここまで製本できるだなんて!
> …なんて思ってしまうのは、昭和生まれなオッサンの証拠なのでしょうかねぇ…

今の若者は、今のプリンタの超高性能さも当たり前と思ってしまうのでしょうね…(^^;
さらには、簡単な製本の方法もちょっとググると出てきて、ありがたいことこの上無いです〜
凄い時代になってしまいました
ま、まぁ、製本の方法は昔でも図書館でも行けば良かったのかもですけど
流石に趣味で一枚だけのカラー印刷はねぇ…そんな遊びは相当な金持ちしか出来なかったでしょうね

> にしても、「やりすぎだろ」ってなくらいの、高品質!
> 作られた本から、男気が、あふれていやすぜ!

ありがとうございますっ(^o^)
もしタイムスリップできたなら、過去の自分に見せて
「ん?こんな漫画本買ったっけ?」と思わせられたら大成功っ!
…ただ、当時の自分は「女の子ばかりの軽薄な本!」とか言いそうですケド…(^^;
素直じゃない奴でしたっ(>∀<)

荒ぶるプリン - 2018/03/24

編集

おはようございます

いや~これは自分だけの本としても
そのクオリティにしても素敵なものですね♪

自分の家でもここまでできてしまえるのもいいですし
これは世界に1つしかないというのもいいですよね☆

ダメ子 - 2018/03/24

編集

すごい!売り物みたいです
アニメのファンブックみたいに細かい設定やらなんやらが載っていて
すべてが丸裸にされている?><///

モブ沢ドト彦 - 2018/03/24

編集

荒ぶるプリンさんへ
こんにちわでございます〜

> いや~これは自分だけの本としても
> そのクオリティにしても素敵なものですね♪
>
> 自分の家でもここまでできてしまえるのもいいですし
> これは世界に1つしかないというのもいいですよね☆

ありがとうございます(^o^)
ほんと、世界にひとつだけの本でございます〜
ま、まぁ、内容はただのメモでスッカスカですが…(^^; オブジェ的に楽しんでます!

モブ沢ドト彦 - 2018/03/24

編集

ダメ子さんへ

> すごい!売り物みたいです
> アニメのファンブックみたいに細かい設定やらなんやらが載っていて
> すべてが丸裸にされている?><///

ありがとうございます(*^^*)
しかし、この頃のメモの内容はとても健全なのでございました…
やたら目の描き方について何度も考えていたりとか
その他背景についてが多く、街路樹の種類とか電柱についてとか書いてあります(^^)

今のようにすっぽんぽ…ゲフンゲフン!

名路野えむ - 2018/04/10

編集

すごく素敵です!!!(`・ω・´)三3 ムフー!!!
ワタシの今までのラフなんか、棚の上にうずたかく乗せられてますよ…。・。(°´∀`°)。・。

モブ沢ドト彦 - 2018/04/10

編集

名路野えむさんへ

> すごく素敵です!!!(`・ω・´)三3 ムフー!!!
> ワタシの今までのラフなんか、棚の上にうずたかく乗せられてますよ…。・。(°´∀`°)。・。

取っとくだけでエラいですよ〜
大昔、処分に困り庭の焼却炉で延々と燃やした思い出…
(その頃は野焼きしても何も言われなかったのでした)

名前
メールアドレス
URL
パスワード

トラックバック


トラックバックURL :

モブ沢ドト彦(dothiko)

ブログ主:モブ沢ドト彦(dothiko)
@dothiko

当ブログについて (←「最初にお読みください」です)

このfc2ブログをお絵かき専用ブログに再編するにあたり、ハンドル名ではなくペンネーム「モブ沢ドト彦」を名乗ることに致しました。今後はプログレッシブに生きていこうと思います。基本的にお絵かきは毎週土曜日更新(予定)、その他のネタは不定期という事にしています。
amazonアソシエイトに参加しておりますので、途中アフィリンクがございます。避けたい方はリンクをプライベートウィンドウで開いてください。
年齢は特に明示しませんが
* おっさんです *

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ユーザータグ

FC2Ad