"妄想ノートなラクガキ帳

02/25

2014

シャーペンの芯について考える(neox GRAPHITEに一目惚れの巻)

お絵かき シャーペン

コメント:0 TB:0


最近、シャーペンの芯にこだわってみたりしています。
毎度ながら、ヘタの道具調べってやつそのものなんですが。
とりあえず、なんかこういう「形から入る」というか、物理的な部分に拘りたい自分がいたりして。

最近まで気に入っていたのはuniのナノダイヤなのですが、パッケージもカッコイイし、芯の減りも遅く経済的、描き味もなかなかですので気に入っていたのです。

難を言えば若干、定着しすぎるとでも言いましょうか。
消しても後が残りやすい。

そんなときホムセンで偶然見かけたのが「PILOT neox GRAPHITE」なのです。

ナノダイヤを買いに来ていたのですが存在せず、このneoxしかなかったのです。
見た目はカッコイイことはカッコイイのですが、おいら的に例えて言うならばアニメ的なナノダイヤに対してneoxはハリウッドSF映画的…と感じまして。
あんまり気に入らなかったので、ナノダイヤじゃないなら買わずにおこうか…とも思ったのですが。

いや待てと。
使わずに毛嫌いはよくない。
シャーペンの芯なんかどれも似たようなもんだろう。
どれほどナノダイヤが優越性があるかどうか見てみるのも面白い。
っていうか、もしかしていいものかもしれないじゃないか!

と思って買ってみました。

そして使ってみると…

こ、これは!!
いいっ!


滑らかな描き味!
しっかりした濃さとくっきりさ!
そして定着性のイマイチさ=逆に、消すと結構消えますぞ!


あと細かい所では芯の取り出し機構。これがスムーズに動いて実に気持ちいい。

まぁ、Bとかにすれば話は変わってくるのですが、ナノダイヤのBはちょっと自分的には軟すぎた。
ぺんてるのアインのB=ナノダイヤのHBって感じがしますがどうでしょう。

そういうわけで大変気に入ってしまったこのneox GRAPHITE。
少々消費が速い気がしますので、また買い足してしまいました。

記念にラクガキ〜!
IMG_7505.jpeg

シャープは最近、このゼブラ・カラーフライトを見直す風潮がおいらの中で高まっており。
クリップを取り去り、消しゴムを抜いて直径3mmのアガチス材を突っ込んで色を統一するなどの改造を施してあります。


さて、この絵はおいらが昨年来、大変というか超弩級に気に入っているCM、「ソニー ウォークマンF」のCMをイメージした絵なのですが。

残念ながら既に60秒バージョンはyoutubeから消滅しているようなので、メイキング版で〜



色々な事に疎いおいらには正直、センターで踊ってる土屋太鳳さんぐらいしか分からないのですが、ポニテの子とか青いジャージの子とか、メイキングではほとんど映ってないけど三つ編みの子とかぱっつんロングの子が可愛いすなぁ。

っていうかですね。

このCMを見た時、出ている皆さんが、実は前々から温めていたおいらオリジナルの漫画のキャラ構想と合致しすぎていてビビったのですが…
まぁ元々、ありきたりなので仕方ないでしょうか。

しかしCMのポニテさんは美人さん寄りで頭が良さそうな雰囲気がしていますので、その辺はちょっと外れています。もうちょっと、おバカな子を描きたいw
スポンサーサイト

コメント



名前
メールアドレス
URL
パスワード

トラックバック


トラックバックURL :

モブ沢ドト彦(dothiko)

ブログ主:モブ沢ドト彦(dothiko)
@dothiko

当ブログについて (←いわゆる「最初にお読みください」というヤツです)

このfc2ブログをお絵かき専用ブログに再編するにあたり、ハンドル名ではなくペンネーム「モブ沢ドト彦」を名乗ることに致しました。今後はプログレッシブに生きていこうと思います。基本的にお絵かきは毎週土曜日更新(予定)、その他のネタは不定期という事にしています。
amazonアソシエイトに参加することにしました。
年齢は特に明示しませんが
* おっさんです *

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ユーザータグ

FC2Ad