"妄想ノートなラクガキ帳

03/27

2014

パイロット「ケシキーパー」に感動する

お絵かき 文房具

コメント:0 TB:0


(2014年04月12日 13:30:17追記)
AIR-INをケシキーパーに入れて使ってると、最悪割れます。これについて[注意]ケシキーパーをAIR-INに使ってはイケマセン!という記事を書きました。

以下、元々の記事です。



またか!またパイロットか!

さて今日の本題はこの「ケシキーパー」
DSC01041.jpg
消しゴムを挟むことで最後まで使いきろうという便利アイテムなのです。
当然、このような洒落たアイテムはおいらの活動範囲内に売っていないため、ヨドバシカメラの力を借りることになりました。ビバ、送料無料。
しかしもしかするとアレですね。若者が屯する学校近くの文具店などなら存在するのかも知れません。おいらには入れませんが(´・ω・`)

実はおいら、今まで消しゴムがある程度減るたびに、用意してあったカット済みのスリーブに交換するという不可思議な儀式を行なっていたのです。5mmづつの差を付けてカットしたスリーブを容器に保存しておき、消しゴムが減るとそれと交換するというわけです。
自分でも消しゴムが減る都度スリーブをカットした方が早いような気もしたのですが、わざわざ刃物を持ち出すというのが何かよろしくない気がしたもので。手が滑って何かの弾みで液晶モニタにハサミが突き刺さったら発狂しそうですし。
そこでこのケシキーパーの存在を知り買ってみたというわけです。

ケシキーパーは装着すると消しゴムがフルアーマーな感じにごつくなるのですが、その持ち具合も大きさも逆によく馴染み、剛性もupという訳で、最近買ったモノの中ではneox GRAPHITE同様、満足感が非常に高くコスパ高すぎな感じです。
ここんところDSC-WX100あたりからロジクールのM560等、買うたびに「やめときゃよかった…」というガッカリアイテムが連続していたのですが、グラファイトやスーファミ辺りから物欲運が戻ってきたという感じがします。

さてさて、このケシキーパー、正規対応の消しゴムはパイロット「フォームイレーザー」なのです。
DSC01043.jpg
ん…なんだか愛用のPLUS「AIR-IN」ER-060AIとサイズがほぼ同じような…?
DSC01042.jpg
実際に入れ替えて見ましたが全く問題ありません。何か規格でもあるんですかねぇ?(MONOはサイズが違う気がするのですが…)

しかし消しゴムはAIR-INに限ると思っていましたが、フォームイレーザーもなかなかよいですね。AIR-INのモッチリ感かフォームイレーザーのサクサク感か。非常に悩ましいところではありますが、AIR-INを相当買い込んでいるおいらとしてはまぁ、まずはAIR-INの消費から始めないとなぁ…という感じです。ちなみにフォームイレーザーのほうが減りが速い気がします。


スポンサーサイト

コメント



名前
メールアドレス
URL
パスワード

トラックバック


トラックバックURL :

モブ沢ドト彦(dothiko)

ブログ主:モブ沢ドト彦(dothiko)
@dothiko

当ブログについて (←いわゆる「最初にお読みください」というヤツです)

このfc2ブログをお絵かき専用ブログに再編するにあたり、ハンドル名ではなくペンネーム「モブ沢ドト彦」を名乗ることに致しました。今後はプログレッシブに生きていこうと思います。基本的にお絵かきは毎週土曜日更新(予定)、その他のネタは不定期という事にしています。
amazonアソシエイトに参加することにしました。
年齢は特に明示しませんが
* おっさんです *

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ユーザータグ

FC2Ad