"妄想ノートなラクガキ帳

03/29

2014

ねり消しなどについて

お絵かき 文房具

コメント:0 TB:0


さて、前述のケシキーパーと共に追加購入した「ねり消し」等に付いての話…と申しますか。
DSC01045.jpg
同時にウォークマンFモチーフの女の子シリーズのラクガキ。元々ケシキーパーの記事に入れといたんですが、こちらに移動〜しかも、何故か修正を加えたりしてw まぁ、これもラクガキの楽しみ方でありましょうか。

横に並べたシャープにコクヨの1.3mmの限定色が加わっておりますが、遂に念願の緑色系六角軸ということでついつい買ってしまいました。もちろん中身は0.9mmに入れ替え、さらにプラ部分も黄色に換装しておりますw
ほんとうはもちっと濃い緑色が欲しかったのですけどね。あとなんか女子ウケでも狙ったのか、軸に星が描かれているのが残念ですが、多分使ってるうちに消えてくれるだろうと。


ケシキーパーの素晴らしさのあまりに、検索に引っかかって当ブログを訪問された方がケシキーパーに悪印象を持たれるのを恐れ、このように別記事にしたというわけなのです。
また、ケシキーパーにねり消しの話とか関係ないですもんねぇ。
いや、マジにケシキーパーいいです!

さて、ねり消しです。
DSC01048.jpg
こんなふうに尖らせ気味にして細かい部分に押し付けて修正したりと言うわけなのですが。

今までは、小さくなった消しゴムを切り刻んだものを、セリアの毛抜きを使って摘んで細かい部分を消していたのですが、それだと消しすぎてしまいさらに歪みに拍車をかけていた気がします。
ねり消しのお陰でかなり修正が楽になりました。刻み消しゴムの消費量も減った気が。

そんな効用の他に、ねり消しにはもう一個利点が!

どんどん黒ずんで次第に粘りだすと寿命と判断していますが、この使い終わったねり消し、捨てる前にまだ使えるのです。
それは…
超小型デッサン人形!
DSC01046.jpg
ほら、人間の頭部に見えませんでしょうか。
DSC01047.jpg
後ろから〜(耳らしきパーツを装着)

これであまり見たことのない角度(アオリとか)から見てどんな形状なのか?考察のヒントにしようという訳です。
精度が低いためヒントにしかならないのですけどね。

まぁ人間やメジャー版権キャラクターものなら、まだ実物やプラモが実在しますのでなんとかなりそうな気がしますが、オリメカとか実在しないものには、この手法使えるのではないかと…

実はコレ、「ロウ粘土」でやろうと思った事なんです。
ロウ粘土とは昭和の時代に存在した、パラフィンと香料で出来た、体温ぐらいの熱で執拗に温めると柔らかくなる子供用のオモチャの粘土なのです。
が、最近既にロウ粘土はまったくと言っていいほど売られておらず、ネットでも買えるのはオサレな海外製ぐらいという状況で、ナウなヤングはロウ粘土を知らない可能性が(愕然)

そこで紙粘土も考えておりますが…
とりあえず思いついた時に、即座にテンポラリかつインスタントに使え、造形が容易で、固まらず、手がヨゴレない物体…
となると、意外とこれが使い古しのねり消しだったりする訳なのです。
スポンサーサイト

コメント



名前
メールアドレス
URL
パスワード

トラックバック


トラックバックURL :

モブ沢ドト彦(dothiko)

ブログ主:モブ沢ドト彦(dothiko)
@dothiko

当ブログについて (←いわゆる「最初にお読みください」というヤツです)

このfc2ブログをお絵かき専用ブログに再編するにあたり、ハンドル名ではなくペンネーム「モブ沢ドト彦」を名乗ることに致しました。今後はプログレッシブに生きていこうと思います。基本的にお絵かきは毎週土曜日更新(予定)、その他のネタは不定期という事にしています。
amazonアソシエイトに参加することにしました。
年齢は特に明示しませんが
* おっさんです *

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ユーザータグ

FC2Ad